9月28日に開校記念講演を行います。内容については、学校のホームページに詳しく載っておりますので、ご覧ください。

 

学校行事としての位置づけではありますが、

同窓生にとって、お祝いの意味があるわけで、同窓会も主催母体の一つです。

ですから、多くの同窓生が参加していただきたい行事です。

 

また、今回は、閉鎖的でありがちな開校記念行事を

一般の方にも開放するという他の学校ではありえない。

そして、群馬にあっては、ある意味チャレンジとしての位置づけと考えます。

 

締め切りが、明日ではありますが、まだ、参加申し込みしていない同窓生は、急いで手続きをしてください。

多少のご相談ありかなと考えます。

内容につきましても、

講演をしてくださる 外村様は、この講演のために、わざわざ、シリコンバレーからお越しくださることや、

イノベーションアワードという群馬の大きな未来志向的な行事の流れのなかで、

ご多忙なお体のため、講演的なものはうけていただけない 田中仁社長様も参加してくださるという

歴史に残る行事と確信しておりますので、特に同窓生は誘い合わせてご参加いただきたいと思っております。

詳しいことは、中央中等教育学校のホームページの下記アドレスをご参考に

 

 

http://www.nc.chuo-ss.gsn.ed.jp/index.php?action=journal_view_main_detail&nc_session=r4e58gqj5uio2vtsrcq2a3jkb4&post_id=805&block_id=547

 

 

執筆責任 会長 大畠聡