卒業の際、同窓会の入会の式をおこない、活動の資金源となる資金をお預かりしております。

中等開校の際は、中央高校の同窓会の原資を、継志という形でそのまま、群馬中央同窓会として運用してまいりました。

しかし、すでに中央高校の歴史の半分近くの年月を迎え、運用資金の半分以上を中等の卒業生が負担しております。

また、中等1期生も27歳28歳を迎えることと思います。

この時期にこそ、もうすでに、どう同窓会を運営し、母校に貢献していくのか関わってもらいたいと思います。

たくさんの、お金が動きます。有効に、しかし、何を優先していくのか、一緒に考えていく必要があるのではないでしょうか。

新しい時代にふさわしい群馬の中央として、中央中等教育学校が発展していくことに関与できる同窓会です。

私のFBのお友達。LINEのお友達。ツイッターのリブなどなど、個人的な質問。相談お受けいたします。お話しいただいたことは、㊙です。ご案してご相談ください。

 

文責 会長 大畠聡